Kedamantan Blog

35歳くらいのおっさんのブログです。

スイムマン / SWIM MAN

どうもケダマンタンです(^_^)

 

タイトルがロックマンのボスみたいですが、全く関係ありません。

でもロックマンのBGMって名曲おおいですよね♬

2が有名だと思うんですが、5の音楽もいいですよ!!

 

さて本題に入りましょう。

今回の記事は、泳ぎながら防水音楽プレイヤーを使うと、単調な水泳が楽しくなりますよって話です。

 

知ってる方も結構いるかもしれませんが、随分前から、水泳時に使うことを想定された防水音楽プレイヤーがいくつか出ています。

 

僕が使ってるのはこれ↓↓

 

 近所の電気屋さんの閉店セールでお安くゲットしました。

以前から泳ぎながら音楽を聴きたいなあと思っていた時に、見つけて衝動買いした感じです。

 

ですが、ここからが大事なところなんですが

実は、日本の公共プールやジムのプールはこの手の音楽プレイヤーを使用することを禁じている場所が結構多いんです。

 

公共プールはまあわかるとして、ジムも結構禁止しているんで是非興味のある方は、使えるジムがあることを確認してから買いましょう。

でないと、宝の持ち腐れになります(。>0<。)

 

例えば、上のsonywalkmanなんかは、周囲の音が聞こえないトラブルに備えて、わざわざ外音取り込み機能とかついてるんですが、ダメなところはそれでもダメなので(汗

 

僕は衝動買したので、購入してからからジムを選んだのですが、数件は事前の確認電話で断られました。

プールを歩くのだったらいいけど、泳ぐのはだめってところもあるので、確認するときは、泳ぐのに使いたいってちゃんと言いましょう。ジムの人が勝手に歩くのに使うんだって思ってて入会しそうになった直前でことが発覚したのは嫌な思い出です…汗

それじゃあ、スイムマンじゃないよ!!

 

個人的に不思議なのが、耳栓はOKなのに、音楽プレイヤーはだめなのってこと

特に外音取り込み機能がついてる場合、耳栓よりは外音聞こえると思うんですよね。

 

勿論、音楽プレイヤーの使用が原因で何かトラブルがあった場合は自己責任です!

でもそういうの使いたい人は、めっちゃ泳ぎが苦手ってことはないと思うので、危険性は、ほかのスポーツで使う音楽プレイヤーと変わらないと思うんですよね…

 

少なくとも、僕はこれまで何回か使ってきましたが、泳いでいないときは、音を切ったり、音量を下げているので、不便を感じたことはないし、迷惑をかけたこともないです(たぶん)。

公共のプールは仕方ないと思いますが、お客さんの管理をしやすいジムはそろそろきちんとルールを整備して水泳時の音楽プレイヤーを許可して頂きたいです。

 

次回は、初期に書いた、ギターとかアンプとかエフェクターとかの話を修正したいと思います。記事を書いてからもうすぐ一年たちますが、まあ間違えていることだらけですので…申し訳ないです。

 

それでは、失礼しますm(_ _)m