不安障害と音楽と科学

ほとんど音楽、たまに不安障害・・・科学はほぼゼロです(汗

モダーン今夜を聞きながらラピュタ島へ旅立つ(つもりが…)

どうもケダマンタンです(*゚ー゚)v

 

ブログの更新が滞っていたのは、具合が悪かったわけではなく

単にネタがなかったからです・・・。

仕事が忙しくて・・・ってのは言いわけにしかなりませんね。

ブログをちゃんと更新している方って本当に凄いですね!!

 

ちなみに、薬を飲み忘れて数日経つと、禁断症状でクラクラしてくるので、飲んでない事を思い出すくらいには調子がいいです。

不安障害やうつ病の薬なんてのは、お酒やタバコ、そして麻薬(;T-T)と同じ、薬物ですから、禁断症状がおきるわけですね。

勿論、製薬会社の企業努力でなるべく依存度が少ないものが選ばれてるとはいえ、薬は薬です。

ですから、当然ですが、飲まないで済むなら飲まないにこしたことはありません。

※因みに、僕の専門分野は化学なんで、薬の有用性と恐ろしさは、ある程度は理解していると自負しています。音楽より化学の方が詳しいはずです(笑)

 

今回は、折角の三連休だし、旅に出ようということで、

今回はモダーン今夜を聞きながらドライブして、ラピュタ島を目指しました。

愛しいリズム

愛しいリズム

 


「愛しいリズム」公式PV モダーン今夜

名犬ジョディー

名犬ジョディー

モダーン今夜は2000年に結成された音楽集団で、僕は大学の頃よく聴いていました。

永山マキさんという方がボーカルをしており、とても表現力豊かな歌を聞かせてくれます。また、元メンバーのタムさんの作曲・編曲能力がとても高く、サウンドは非常におしゃれで爽快です。ドライブとの相性もピッタリです♪

 

オリジナルアルバムは4枚出てまして、個人的には、3rdアルバム愛しいリズムが一番好きです。

 

・1st(2003年)の赤い夜の足音は、サウンド的にはインディーズ感がある尖ったアルバムだと思います。そこが逆にいいんですが、というか、どのバンドも、1stアルバムって特別ですよね。特にヒットする前のアルバムには、爆発する前の凄いエネルギーみたいなものが含まれている気がするんです。

・2nd(2004年)の青空とマントは、名犬ジョディーが収録されています。一番有名なんじゃないかな、サウンドも1stより洗練されて落ち着いて聴ける感じに仕上がってます。

・3rd(2005年)の愛しいリズムは、曲数こそ少ないですが、どれも名曲ですね。

・4枚目の天気の存在する理由は、少し間をおいて2008年にリリースされました。当時久々に新しいアルバムが出て嬉しかった気がします。

 

んで、ラピュタ島ってどこよ?という方に説明

 

ラピュタ島というのは、和歌山市・加太の海の先に浮かぶ友ヶ島」ってところです。

 

実は、今日は、港までは行ったのですが、連休で大変な賑わいでフェリーに乗れなかったので、どれくらいラピュタなのかはわかりませんでした・・・汗

近いうちにリベンジしますね(;^_^A

 

折角なんで港の写真だけ貼っつけておきます。

f:id:kedamatan:20171008170239j:plain