不安障害と音楽と科学

ほとんど音楽、たまに不安障害・・・科学はほぼゼロです(汗

自宅でプラネタリウムの勧め

どうもケダマンタンですm(_ _)m

 

先日ソラマチに(1人で(--,))行って、プラネタリウムの“満天”とVR対応の“VirtuaLink(バーチャリンク)”を体験してきました。

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=2&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwixpdvizOPVAhVJkRQKHXnDAXgQFggzMAE&url=https%3A%2F%2Fplanetarium.konicaminolta.jp%2Fmanten%2F&usg=AFQjCNFEKeiigM6F-Z8e4Yz9T67cuZDv3g

 

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwj-7MSJzOPVAhXKGJQKHXutBPwQFggnMAA&url=https%3A%2F%2Fplanetarium.konicaminolta.jp%2FVirtuaLink%2F&usg=AFQjCNGtRFihEdG9MY1QFeEmL4t5K0CJeg

 

満天の方は、アロマと連動のヒーリングプログラムだったんですが、とても気持ち良かったです。

 

一方、VRの方は、悪くはなかったんですが、参加者がリンクしているわりにその部分はあまり感動せず、となりの知らない女性と(VR内でですが)見つめ合わうことを要求されてすこし気まずかったです(1人で行くとそうなります・・・汗。カップルにはお勧めです!!)

 

男1人で行くくらいなんでプラネタリウムが好きなんですが、

僕がプラネタリウムを好きになったのは、高校の文化祭の時に、何気なく寄った天文部が上映していた、しょっぼいプラネタリウムがきっかけです。

プラネタリウムは大体バックに癒し系のBGMがかかるんですが、その天文部では、普通のヒーリングミュージックの他に、FF7(プレステの有名なRPG、発売直後は、学校をさぼってまでやっていました。)のサントラを流していたんです。

特に、“ティファのテーマ”と“花火に消された言葉”が、星空(疑似)にとてもマッチしていてものすごく感動したのを今でも覚えています。

 

その時の感動をもう一度味わいたくて、何度かプラネタリウムに行っているのですが、歳を取って感性が衰えたのか、満天のような最新鋭のプラネタリウムを観ても、当時の感動を超えることはできません。

 

で、自宅に帰ってきて気付いたんですが、自宅でプラネタリウムをやれば、自分が選んだ音楽も流せるし、面白そうだということで、アマゾンでこんなん買いました。

HOMESTAR Classic (ホームスター クラシック) パールホワイト

HOMESTAR Classic (ホームスター クラシック) パールホワイト

 

これを部屋に投影しながら、さっそくFF7のサントラを流してみたところ

あら結構素敵♪

でもやっぱり当時の感動は再現できませんね・・・やっぱり若くて感性が豊かだったんでしょう、きっと・・・

 

ま、でも当時ならできないことをということで、

今度はホームスターをつけながら、ソロギタースタイルで“花火に消された言葉”を弾いてみました。

これもなかなか素敵♪(多少下手でも許してもらえるかも!?)

 

というわけで、ホームスター結構お勧めです。

 

あと最近ホームスター君の名は。バージョンが発売されたみたいですね。

HOMESTAR ホームスター 君の名は。

HOMESTAR ホームスター 君の名は。

 

これも結構良さそうなので、興味のある方はぜひ試してみて下さい。

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjbqdaX0-PVAhXDJpQKHQElCkwQFggmMAA&url=http%3A%2F%2Fwww.segatoys.co.jp%2Fhomestar%2Fkimino_naha%2F&usg=AFQjCNGHFaOoFsQFqgpfaL5WGUQz5NP91A