不安障害と音楽と科学

ほとんど音楽、たまに不安障害・・・科学はほぼゼロです(汗

SSRIに対する個人的見解(使用感等)

どうもケダマンタンですm(_ _)m

 

最近知人から勧められたコード・ブルーってドラマにハマってます。

今シーズン3がやっているみたいなんですが、

僕は、まだシーズン1の中盤くらいを観ています。

 

面白いドラマや映画を観ていると、帰省の長ったるい移動があっという間に終わるんで大助かりですね。

 

シーズン1,2の見方ですが、フジテレビオンデマンドってのに加入すれば観れます。

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwitheXG-dzVAhVKw7wKHRMWA8EQFggxMAA&url=http%3A%2F%2Ffod.fujitv.co.jp%2F&usg=AFQjCNFfjNlgd5G8pK7zAthtBXJDeI9JiA

 

その他の配信サイトでお勧めなのは、Huluか、dTVあと、amazonプライムですね。

こういうのに加入して、スマホでアプリを落としておけば、移動中もずーとドラマを観てられますよ♪

但し、電池切れと、残データ容量にはご注意を(笑)

 

コードブルーは緊急救命に視点を当てた医療系のドラマですが、いろいろ考えさせられるシーンも多く涙涙で観ております。

ただし、結構、リアルな描写が多いので、血が苦手な方や、不安障害の症状が落ち着いてない方にはお勧めできません。というか、不安障害の人は観ない方がいいです!!

僕も数年前だったらこういうドラマは観れませんでした。

今はウォーキングデットも観れます(ノ゚ο゚)ノ 

では、なぜ観れるようになったか、そこでSSRIの話に繋がります。

 

2012年の春くらいに不安障害の症状が一番つらい時期がありました。

この時期は、新幹線は当然のこと、快速電車に乗るのもきつかったです。

途中で逃げられない(降りられない)という状況は予期不安がある場合、耐えられませんよね。僕も、映画や、コンサートに行くのもきつかったし、楽しめませんでした。

 

その頃に、医者からSSRI(デプロメール)の服用量を最大量(150mg)に上げることを勧められました。(デプロメールは2006年冬から飲みだしていましたが、服用量は50mgでした)最大というのは、服用の許される限界の量ですから、結構怖いものですが、僕にとっては藁にもすがる思いでしたので、医者の指示に従いました。

 

SSRIの効果がでるのは一般的に2週間から2ヵ月前後かかかると言われますが、僕の場合も効果を実感するまでには2ヵ月かかりました。当時一番しんどかった時期は、スマホのメモ機能にしんどいって書くようにしていたんですが、5月頃から書かれだしたメモが7月頃に途絶えているので大体2ヵ月です。

 

但し、一番しんどい時期に2ヵ月も耐えるのはきつ過ぎるので、頓服薬としてデパスを使用していました。この(有名な)デパスという薬は、本当に凄いです。デパスを飲むと回復魔法のように不安が去っていくのがハッキリとわかりました。あそこまで劇的に症状の変化を感じる薬は少ないですね。ですが、デパスの作用時間は短い上に、使用量が増加傾向にある場合は、薬物依存の危険性もあるので、なるべく耐えて、ここぞというタイミングで使うようにしていました。

 

さて、SSRIを飲みだして2ヵ月もたつと心にある変化が生じました。例えるなら、感情の平坦化でしょうか?不安が生じにくくなった代わりに、喜びや悲しみも生じにくくなりました。一時泣けなくなったのをよく覚えています(泣けないといのも辛いものですね(^▽^;))。感動ものの映画を観ても感情が高ぶって泣くというあの現象が起きなくなりました。あと、副作用ですが、夜中に必ず大汗をかいて起きていました。当時は、夜中に必ずシャツを変えなければいけなかった記憶があります。1年ぐらいは、最大服用量のまま過ごし、そこからゆっくりとSSRI(いつの間にかデプロメールからジェイゾロフトに変更しました)を減らし、今に至ります(ジェイゾロフト25mg,メイラックス1mg,ドグマチール50mg,ストレスが溜まっていない時は2,3日飲み忘れることも有)。

冒頭に書いたとおり、現在は、感動ものの映画を観たら涙涙です。

 

不安障害の治療法には、薬を使わない治療法もあるようですが、

少なくとも僕は、SSRIが効いたようです。

本当にしんどい時は、カウンセリングを受けたり、聖書を読んでみたり、色々してみましたが、僕には薬以外は無効でした。

5年前にSSRIを最大服用量で飲んでいなったら今サラリーマンをして、自立できていなかったかもしれません。(自立することだけが大事だという気はありません。僕も症状が重い時は、沢山の人に頼りました。現在治療中の方は、気にしないでくださいね(^▽^))

 

色々問題も指摘されるSSRIですが、僕にとっては、恩人です。

ですが、一度薬を飲みだすと、完全断薬はなかなか難しいとも感じています・・・。

 

最後にSSRIwikiのリンク貼っておきまーす。

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwiA5qPgid3VAhUDVLwKHeZOCIoQFggmMAA&url=https%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E9%2581%25B8%25E6%258A%259E%25E7%259A%2584%25E3%2582%25BB%25E3%2583%25AD%25E3%2583%2588%25E3%2583%258B%25E3%2583%25B3%25E5%2586%258D%25E5%258F%2596%25E3%2582%258A%25E8%25BE%25BC%25E3%2581%25BF%25E9%2598%25BB%25E5%25AE%25B3%25E8%2596%25AC&usg=AFQjCNEqAzjoagDIjR3XkHrrK-SbsTwqtA