不安障害と音楽と科学

ほとんど音楽、たまに不安障害・・・科学はほぼゼロです(汗

エレキギターを始めよう!

さて前回の記事でエレキギターを勧めたので

エレキギターの始め方についての記事を書きます。

 

僕自身ギターはずっとアコースティックギターでしたので

エレキギターにはかなり疎いのですが、疎いからこそ、これから始める方と同じ視点での記事が書けるかと思います。

 

エレキギターの始め方

まずは、エレキギターをゲットします。楽器屋さんに行きましょう。

予算は3万から5万で十分だと思います。

3万より安いと楽器としての問題も色々あると思いますが、何より続けるためにはある程度愛着が必要なので、少しくらい高い方がいいと思います。

個人的には5万代がベストです。簡単に辞めるには勿体ないと感じる値段だし、作りもシッカリしているはずです。それ以上高いと猫に小判になる可能性が出てきます(笑)

 

エレキギターの選び方

楽器屋さんに行くとエレキギターが沢山あります。

一番最初はどこをポイントに選べばいいかわからないと思います。

店員さんに、ソリッドタイプのギターの中から、用意した予算で買えるものを選んでもらいましょう。手が小さい方は、ミディアムスケール(弦長628mm)(エピフォンとか)のものを選ぶといいと思います。

 初心者の方は、とにかく弾きやすさ重視で、ということをアピールしましょう。

 個人的にはギターの重量が軽い方が弾きやすいです。

 例えば、ヤマハのRGXA2はめっちゃ軽くて弾きやすいです。

 特にソロギタースタイル(バンドじゃなくて1人で弾くスタイル)がやりたい方は、お勧めです!

 

③その他に必要なモノ

◇チューナー・・・6本の弦の調弦をするのに必要です。(音叉やアプリとかでも代用可能)

◇ヘッドフォン・ギター・アンプ・・・家に帰って直ぐにギターを楽しむために必要。昔はこんな便利なものはありませんでしたが、今はこれさえあればどこでも(外でも)エレキギターが楽しめます。最近は沢山種類が出ていますので、自分のやりたいジャンルに合わせて選ぶといいと思います。

VOX ヴォックス ヘッドホン・ギター・アンプ アンプラグ2 amPlug 2 AC30

VOX ヴォックス ヘッドホン・ギター・アンプ アンプラグ2 amPlug 2 AC30

 

 ◇ヘッドフォンorイヤホン・・・ヘッドフォンorイヤホンを使ってギターの音を聞きます。安いものを買うと、ギターがどんなに良くてもここで音がショボくなるのでご注意

教則本・・・たぶん楽器屋の店員さんが何か勧めてくるはずなのでそれで十分です。

 

とりあえず以上で、エレキギターが始められるはずです!

 

というか、エレキギターとヘッドフォン・ギター・アンプとヘッドフォン(orイヤホン)とスマホがあれば、大丈夫です。便利な時代になりました。